福岡県の看護師求人状況の特徴は、選択肢・種類が多様であることだと言えます。
もちろん医療施設の数も多いのですが、ワークライフバランスの観点を打ち出した病院も数多くあるなど、看護師採用に熱心な経営者が多いのです。
ぴったりの転職先を探したいなら、さまざまな観点から条件をつけ、すぐにご相談いただく方がいいでしょう。

福岡県は、九州の北部に位置し二つの政令指定都市を有する、九州最大の商業都市です。県庁所在地である福岡市は、多くの地方自治体の人口が減る中、福岡市は人口増加し続けています。政令指定都市の中では、全国トップの増加率で、特に若者の増加率が高くなっています。
福岡県は、世界にも認められた住みやすい市があり、さまざま環境に恵まれています。交通のアクセスも優れており、福岡空港から地下鉄10分程度で都市部に着くという便利さ、鉄道・高速道路・モノレール、交通網が発展しているため快適に暮らせます。
福岡県北九州市も、住みやすいと人気の市で、ファミリーが多くなっています。
北九州市は、福岡市と同様に空港、新幹線と交通アクセスが良く、商業施設も多く就業場所も豊富です。
次世代育成環境ランキングでは、政令指定都市でナンバーワンを取得し、子育てしやすい環境を評価されています。
他にも、美味しいものがたくさんあるのも、福岡県の魅力です。とんこつラーメン、水炊き、辛子明太子などなど、有名な福岡名物ですね。
福岡県は、都市部の機能と自然との融合で、快適に楽しく暮らせる人気の県です。

福岡県の医療機関の数は、460施設、一般診療所4,060施設となっています。人口10万人あたり施設数でみると、、クリニック伴に、全国平均を上回る水準です。県民に対する医療は充実していると言えるでしょう。
高度救急救命センターなどの最先端医療で知識を高めキャリアアップを目指すことも、特定の領域を専門に扱うクリニックでワークライフバランス重視の働き方など、豊富な選択肢の中から理想の職場を見つけやすくなっています。
また、北九州市には24時間の小児救急を実施している医療機関が市内に4か所あり、小児医療に携わりたい方にはおススメのエリアです。

福岡県の看護師の収入面は、平均月収約31万円(参考値)、平均年齢39歳、平均勤続年数8.3年となっています。全国平均より、平均月収は低い水準ですが、あくまでも平均ですので、都市部の病院では平均以上の収入を見つけることも期待出来ます。

福岡県看護協会でも、少子高齢化に向けて看護師確保を強化しています。ナースセンターによる潜在看護師への復職支援や、離職防止の為の院内託児所の整備支援などワーク・・バランスの推進に取り組んでいます。

今後も、看護師不足、高齢化社会の影響により、福岡県での看護師へのニーズは高く、就業先も豊富にあるため、復職、転職活動がしやすい県となります。
とくに、ママさんナースにとって、通勤時間短縮は必須ですよね、
忙しいママさんナースには、交通アクセスが優れた福岡県での就業はおススメです。

福岡県でお仕事をお探しの方はこちら

または、転職コンサルタントに無料で相談!お気軽にご連絡ください!