栃木県は、関東地方の北部に位置し、東京からのアクセスも良く、世界遺産の日光東照宮、紅葉の名所中禅寺湖など観光地としも人気です。
鬼怒川温泉、東武ワールドスクウェア、佐野アウトレットなど、ファミリーで楽しめるスポットも豊富です。
いちごの生産量日本一でも知られる栃木県ですが、ご当地グルメはほかにも、宇都宮ぎょうざ、佐野ラーメン、芋フライと美味しいものがたくさんあります。

栃木県の医療機関数は、病院数107施設、一般診療所1,185施設となっています。全国平均より少ないですが、「獨協医科大学病院」「自治医科大学付属病院大規模病院など、大規模病院も点在しています。
高度な医療でスキルアップを目指したいという方は、大学病院はとても人気です。
一般診療所も、宇都宮市の数が多いですが、県南部でも栃木市などでも求人は多くあります。
クリニックの募集では、外来、日勤のみというライフワークバランス重視で働ける求人も増えてきています。
ご自分のライフステージに合わせて、大規模病院かクリニックで働くのか選択することが可能です。
人口10万人対看護師数は、全国水準より低く、ナースの需要はとても高いものになっています。
栃木県の看護師平均年収は、508.2万円、平均年齢40.7歳、勤続年数 9.2 年となっています。
収入面は、全国平均より高く、平均年齢も高いことから、都心並みの年収で、安定して長く働ける労働環境が窺えます。

栃木県では、看護師不足解消の取り組みとして
【看護職員確保の主な取組】
1 看護師等養成所の運営に対する助成
2 看護職員修学資金の貸与
3 院内保育所の運営に対する助成
4 ナースセンターの運営
5 再就業支援研修の実施
を行っています。
県内において、院内託児所を完備している医療施設も多くなってきています。
職場復帰を考えている方は、看護師への環境整備の意識が高い栃木県での職場探しを検討してみてはいかがでしょうか。
今後も、子育て世代、若年層の定着など、改善がされていくことが期待されます。

栃木県でお仕事をお探しの方はこちら

または、転職コンサルタントに無料で相談!お気軽にご連絡ください!