富山県は、本州の中央北部に位置し、新潟県、長野県、岐阜県、石川県に隣接しています。
飛騨山脈、黒部ダムのある自然豊かな環境です。ホタルイカ、ます寿司なども有名で、海の幸が美味しい県です。
富山県も、高い有効求人倍率をと正規雇用者率が高く、働きやすい環境です。
また、子育て世代にも優しく、保育所入所率、待機児童ゼロという全国トップクラスの水準となっています。都会では、子育てお仕事の両立は、待機児童問題などで厳しい中、自然豊かで、食べ物も美味しく、家庭とお仕事の両立が出来るのは、富山県に住んでよかったと思えることでしょう。

富山県の医療機関数は、病院数106施設、一般診療数623施設となっています。
富山県では富山市、高岡市、黒部市に看護師の求人が多い傾向です。
人口10万人あたり施設数でみると、病院数は全国平均を上回っています。県民に対する病院は充足している傾向にあります。クリニック数では、全国平均より低い水準となっていますが、今後は、在宅医療・介護を推進する「地域包括ケアシステム」の構築に主軸が移行されるとため、過疎地の老年介護の医療施設が増えることが期待されます。
そのため、看護師の働く職場も介護施設や訪問看護への求人が増加される見込みです。
介護施設での看護のお仕事求人は、日勤のみで働けることが多く、ワーキングマザーの活躍の場が広がることでしょう。

富山県の看護師収入面は、月収約32万円(参考値)、平均年齢36歳、勤続年数7.6年となっています。女性だけでみると、32万円(参考値)、平均年齢39.4歳、勤続年数8年となっており、女性が安定して長く働けていることがわかります。

富山県でも、看護師確保の取り組みをおこなっています。
結婚、、介護等で、長く職場を離れた看護師さん向けに、再就業支援対策として•ナースセンターに就職アドバイザーを配置し、就業相談・悩み事相談を実施するなどしています。医療機関にも、病院内保育所の設置促進に積極的に取り組んでいます。

看護師に復帰するというのも不安や心配があるかと思いますが、自治体の復職支援が整っている富山県ならば、復帰へのハードルが少し下げられるかもしれませんね。

富山県でお仕事をお探しの方はこちら

または、転職コンサルタントに無料で相談!お気軽にご連絡ください!