佐賀県は、九州の北西部にあり、福岡県と長崎県の間に位地し、玄界灘と有明海のもと1年を通して比較的温暖な気候に恵まれています。人口・面積は九州の7県の中で最も少ない県となります。
佐賀県は、伊万里・有田焼、唐津焼などの「やきもの」の、伝統工芸品で広く有名です。ギャラリーやセレクトショップが立ち並び、焼き物ファンが多く訪れます。
ほかにも、佐賀県には魅力あるスポットが多くあります。日本三大美肌の湯に選ばれた「嬉野温泉」、九州最大級の「アウトレット鳥栖プレミアム・アウトレット」老若男女問わず楽しめる県です。
佐賀県佐賀市は、「都市の暮らしやすさ」ランキングで1位を獲得し、「子育て中働ける」ランキングも3位入るという人気の都市です。物価が安い、コンパクトな都市で移動がしやすい、日々快適に生活で出来そうですね。

佐賀県の医療機関の数は、病院数31施設、一般診療所591施設となっています。人口10万人あたり施設数でみると、病院数は全国平均より少なく、一般診療所は全国平均より上回っています。佐賀市を中心に、唐津市・鳥栖市に多く、コンパクトな県に充実したバランス良く分散されてた医療機関数となっています。

佐賀県の看護師の収入面は、平均月収約29万円(参考値)、平均年齢42.7歳、平均勤続年数12.4歳となっています。女性だけでみると、平均月収約28万円(参考値)、平均年齢44.6歳、平均勤続年数12.7歳となっています。平均月収は全国平均より少なくはありますが、佐賀県は物価が低いというメリットがありますので、生活費が抑えられます。
平均年齢が40歳を超え、勤続年数も10年を超え、長いスパンで女性が活躍できることがわかります。

佐賀県では、今後の少子高齢化社会に対応すべく、在宅医療や回復期病床などで看護師のニーズが高くなる予想です。
佐賀県でも、他県同様に看護時確保取り組みを行っています。潜在看護師への復職支援や、離職防止の院内託児所の整備支援、女性が働きやすい環境作りを強化しています。

ますます、住みやすい、子育てしやすい、働きやすい、という環境の整った佐賀県でお仕事探し始めてみませんか。U・Iターンも歓迎してます!

佐賀県でお仕事をお探しの方はこちら

または、転職コンサルタントに無料で相談!お気軽にご連絡ください!